ぎょむ?
根源をたどればあくまでこのフリーソフトは開発者の「善意」でしかなく。そしてその善意を恒久的に続ける義務はありません。
もっとロック的な自意識だというんですね。つまり「人とは違っていたい」というツンツンした自意識で、それは「痛い」と言われるようなものなんだけど、中二病がこれだけ認知されて、柴さんが仰ったように肯定的な捉え方も出てきているから、今度はそういうロック的な若者の自意識も世の中に受け入れられてもいいのではないかと新房さんは仰るんです。
倫理的な議論もあるだろうが、開発者たちの意図としては、故人そのものを“復活させる”とか、デジタルのクローンを作成しようというものではなく、あくまでも故人を偲び、思い出を共有するための技術として開発を目指しているという。
低所得者やニートだからネトウヨになるんだ!とか言っちゃった時点でもうダメですな
そして自分たち(リベラル笑)は高所得、インテリだからそんなものにはハマらない、と馬鹿にする始末
ネトウヨ()への低所得叩きを始めた時点で、左翼は死んだよね、少なくとも
だって「若きプロレタリアートはもはや連帯の対象でも善導の対象でもない、罵倒の対象だ」って事だもん
世界では、女性の希少性が増し、地位が向上すると考えるかもしれないが、現実はその正反対である。女性がいない世界では売春が増え、貧しい国へ嫁を買いに行く男が増え、嫁を買いに行く余裕のない貧しい国ではパートナーの見つからない若い男性が増える。そこは、女性が金銭で売買され、若い独身男性が犯罪を繰り返す世界である。
もともと日本の社会の中で一番貧困となる割合が大きいのは高齢者です。しかし、1990年代に入ってから、子どもの貧困率は大きく上昇していて、その上昇率は他のどの年齢層よりも高くなっています。
簡単に言うと、「原発は危険だ危険だと言い続けて来た人にとっては、原発事故で健康被害が起きてもらわないと自分が嘘をついたことになるので都合が悪いため、明るいニュースを喜ばない」という話です。オオカミ少年は悲劇を望むようになる、というのはそういうことです。
戦争を語り継いでもダメ
戦前こそ語り継がなければならない
そこには戦争へのプロセスが隠れているから

最高時速300キロまでしか安全を保障できないんですよね。いま300キロを超えましたが。思わず尋ねると「運転士によっては、定時運行を守るために、たまに加速し過ぎてしまうことがあるようです。潜在的には時速300キロ以上のスピードを出せる、性能の高い列車ということですよ」

だいじょうぶ。今日の運転士は腕がいいですから。きまり悪そうに苦笑いを浮かべて言った。